« 「丹後ばらずし」 | トップページ | 「姫冬瓜で海老のそぼろあん」 »

「天神さんのずいき神輿」

Mini
 
 

北野天満宮の 「瑞饋祭(ずいきまつり)」 に
行ってきました。
 

この日は 「還幸祭(みこし巡行)」 の前日。

祭のシンボルの瑞饋神輿(みこし)は、本社から15分ほど
離れた御旅所に奉納されています。

Mini_3

御旅所(おたびしょ)の境内

 
 

Mini_5

神社周辺の町内に掲げられたノボリ

 

穫された野菜や穀物に彩られて

Mini_15

このお神輿、里芋の葉柄 「ずいき」 で屋根を葺くことから、
「ずいき神輿」と命名されたとのこと。

ずいき以外にも、今年収穫された野菜や穀物、花などで、
美しく彩られています。



 

Mini_2

 
   
   
例えば、
「作り物」と見間違えるような色鮮やかな 「すみ瓔珞※」。

房の部分には、
本物の野菜 (赤なす、五色唐辛子など)が、

傘の色づけには、
白ゴマ(白)、九条ねぎの種(黒)、水菜の種(茶)が
用いられています。

※すみようらく:神輿などの四隅にある飾りもの。

  
 

他にも、

唐芋の頭芋、稲穂、柚子、タカノツメ、みょうが、
栗、千日紅の花などが随所にあしらわれ、
見飽きることがありません。

Mini_6

Photo
 

御旅所境内の解説板より ↑

ずいきを使った屋根葺きや、頭芋を使った獅子頭
などについて、解説されています。

 
 


 

Photo_2
 

千日紅で作られた 「ひつじのショーン」
 

Mini_11

左 : 茗荷の鶯と梅 花は唐辛子、枝は干ズイキ
右 : 茗荷の鶴と松

 

Mini_12

二まわり程小さい子ども神輿も奉安
 


秋晴れのさわやかな祭り日和。
知恵と技を駆使した伝統の神輿に、胸が踊りますheart04


Mini_14

本社の掲示板のポスターより


生きた野菜を使って神輿を組立て、装飾をほどこすのは、
多大なご苦労を伴われるとのこと。

巡行を拝見できなかったのは残念ですが、お蔭さまで、
心豊かなひと時を味わうことができました。confident
 
  
  
 

 

豊作を祈願! riceball

「瑞饋祭」 は、五穀豊穣の感謝の意をささげるお祭り。
全国津々浦々、健やかな実りの秋となりますようにmaple


Mini_4

   
Photo_3
  
 

北野天満宮の鳥居と拝殿

仕上げは粟餅happy01 

天神さん拝殿お参りのあとは、お約束の
「粟餅」 を食して、腹ごしらえ(笑)。

Photo_4
 

Mini_9

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

|

« 「丹後ばらずし」 | トップページ | 「姫冬瓜で海老のそぼろあん」 »

京野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563067/62410464

この記事へのトラックバック一覧です: 「天神さんのずいき神輿」:

« 「丹後ばらずし」 | トップページ | 「姫冬瓜で海老のそぼろあん」 »