« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

「丹後ばらずし」

Photo

久々に 「丹後(風)ばらずし」 を作りました。


具材は、いたってシンプル。

・鯖のおぼろ(水煮缶を調味して炒りつけました)、
・錦糸たまご...
・絹さや
・椎茸の旨煮
・紅生姜    以上。

 
 
季節の野菜やカンピョウ、カマボコなどを
散らすレシピもあります。

Photo_2

 
 

 

容器は、押しずし容器やセルクルで

ご当地では、「まつぶた」 という浅めの木箱で作る
とのことですが、残念ながら手元にありません。

そこで、「押しずし容器」や「セルクル」などを使って、
ちょっと小ぶりに作ってみました。

(密閉容器やケーキ型などでもOK!)

 

Photo_3

 
押しずし容器とひさごの物相↑

 

Photo_4
 

セルクルで作ってみました。↑
可愛いけど、小さすぎて具は余り乗りませんcoldsweats01

 

Photo_5

ひさご(瓢箪)型の物相でも試してみました。↑
何だかグダグダな作りに。coldsweats02

四角や丸のシンプルな型の方がいいかもしれません。
 

 

沁みる美味しさheart04

思いっきり我流で、粗野な作りとなりましたが、
鯖おぼろの旨みに、思わずニンマリ。happy01

 
 

具材と酢飯が混然一体となって、美味しさが
じんわりと 沁みていきます。confident

リーズナブルなのに、ご馳走感があるメニューです。

「丹後ばらずし」を生みだし、今日に継承してくださった
京都丹後地域の方々に感謝ですheart04
 

 

 

【参考】 「丹後ばらずし」とはmaple
 http://ajiwaishoku.com/bara/

2012年9月、みねやま萬善さんにて↓

Photo_2
 
Photo_6_3

 

網野 とり松さんのばらずし↓
(2011年 京料理展示大会にて)

Photo_5_2

 


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ファミレスでフレッシュぶどう」

Photo

ある意味、画期的!

打合せでガ●ト。
そこで目を引いたメニューが、「フレッシュぶどう」。

15粒ほどの、ブドウをグラスに入れて、
そのまんま提供している。
 

 

コスパと産地(米国?)については、クエッションなるも、
ファミレスでこのメニュー、ある意味画期的!
皮ごと食べられるタイプやし、シェアもしやすい。
 
 

 

果物の摂食率への影響は?

食事相談の仕事をしていると、果物を摂れていないヒトが
洒落にならないくらい多い。
ファミレスで気楽に食べられれば、摂食率が上がるかも? 

甘いものが食べたい時でも、クリーム系が欲しくない時もある。
そんな時も有りがたい。
 


国産の柑橘類なども

産地と品種はリサーチ中。
国産の柑橘類なども、食べられるようになるといいのに、と思う。

こういった試みは、結局、フェイドアウトすることが多いけど、
今後の展開に、ちょこっとだけ期待。

 
 

価格は、376円(税込)。



追記
 


  品種はスカーレットロイヤル。
  アメリカ産だそうです。
 今後、クリムゾンという品種も入手とのこと。

 カスタマーセンターさんより、誠意あるご回答をいただきました。


 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「賀茂なすのミルフィーユ」

Photo

京都府の公式キッチン クックパッドに、先日作成したレシピ、
  「賀茂なすのミルフィーユ」が掲載されました。
ツイッターで、まゆまろ君も紹介してくれていますhappy01

http://cookpad.com/recipe/3320227

 

「賀茂なすのふくさ煮」に続く、賀茂なすメニュー第2弾!

ややこしそうに見えますが、めっちゃ簡単な
「レンチン」メニューです。
よろしければ、お試しくださいませ。confident

250~280g前後の賀茂なすで作ることを、
おすすめします。


京都丹後新聞にも掲載

なお、このメニューは7月に、亀岡市で開催された
賀茂なす産地見学&意見交換会でプレゼンしたもの。
他の2名の野菜ソムリエコミュニティ京都のメンバーの
レシピとともに、京都丹後新聞にも掲載されています。

Photo_2


 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »