「たけのこの佃煮」

Photo

たけのこの佃煮を作りました。
最強レベルの飯の友です。
 

 
 

 

 

材料は、たけのこ、出しを取った後の昆布、
実山椒(前年産)。

調味料は、酒、みりん、砂糖、たまり醤油。

 
 

若竹煮や若竹汁もそうだけど、たけのこって、
どうしてこんなに海藻との相性がいいんでしょ。

 

Photo_2

葉山椒(木の芽)。
たけのこのベストシーズンを迎え、2鉢購入しました。

 


出会いものの妙☆ 

たけのこ、山椒(実も葉も)、海藻の組み合わせを
最初に考えたヒト、偉大です。

 

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「若竹煮」

Photo

 

今年、初の若竹煮。

 
身体に沁みわたる滋味あふれる美味しさ。
生たけのこならではの、至福の歯ざわり。

 

昨年より、さらに塩みも甘味も控えめに。
素材に力があれば、料理は引き算の方が
楽しかったりしますshine
 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「明けましておめでとうございます」(今年のおせち)

2016


明けましておめでとうございます。


旧年中は、大変お世話になりました。
健やかで、実り多き年となられますようにshine

 

画像↑は、今年のおせちです。

昨年も、大晦日の未明まで仕事でした。
年賀状も書けておらす、投函したのは31日の夕刻bearing

おせちも、元旦になってから、あわてて作った
例年以上の お手抜きバージョンです。coldsweats01


ラインナップは以下の通りです

・三種肴 (黒豆、数の子、田作り)
・伊達巻 (市販)
・紅白かまぼこ (市販)
・ぶりの幽庵焼き (かぼす風味)
・栗きんとん

・海老の旨煮
・紅白なます
・ロースハム (市販)
・柚子釜 (なまこ酢)

・筑前煮風 お煮しめ
 (蓮根、ごぼう、タケノコ、里芋、鶏肉、ねじり蒟蒻)
・椎茸の旨煮
・梅花にんじん

4.5寸の小さめのお重に、市販の伊達巻、かまぼこ、
ロースハムでスペースを埋め、ごまかしています。coldsweats01


取り敢えずの皿盛り

Photo_4
 

Photo_3

Photo_5

年明けて、1回目、2回目のおせちは
お重が間に合わず、皿盛りに。despair

 

新年早々、相も変わらずグダグダ感満載ですが、
時間をもっと上手に使えるように心がけて、
しっかりと頑張っていきたいと思います。

本年も宜しくお願い申し上げますheart04


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「徳島県産品を使ったおせち料理教室」

Photo

昨年に引き続き、神戸東部市場にて、ご当地の
高校生を対象にした 「おせち料理教室」の講師を
務めさせていただきました。

 
 

メニューは、
徳島県産のれんこん、なると金時、すだちを使った5品。

ラインナップは以下の通りです。

  ①筑前煮風お煮しめ
 ②鰤の西京こうじ焼き
 ③二色きんとん
 ④れんこん汁
 ⑤れんこん入り五色ちらし

 

 

Photo_2

講座風景より
  (写真は女子ばかりですが、男子率高かったです)

参加者様は、高校生、引率の先生、東部市場の方、
ご後援関係者の方、併せて22名。
高校生は、男子率50%以上です。

 

アイテム数、調理工程も多いので、ハラハラして
いたのですが、 関係者の方々のご協力、何よりも
高校生たちの頑張りのお蔭で、 定刻前に終える
ことができました。
料理も、ご満足いただけた様子です。

 

はつらつとした高校生たちの姿をみて、元気を
もらった1日でした。happy01

ご参加くださったH高校の生徒さん、先生がた、
全農とくしま、徳島県庁、東部市場関係者の皆様、
アシスタントを務めてくださったTさんに、

心から感謝申し上げますheart04

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「椎茸づくしの料理教室」

S

大分県産原木しいたけを使った料理教室の講師を
担当させていただきました。

会場は、京の食文化ミュージアム あじわい館さん。


主要食材には、生椎茸&乾椎茸に加え、
人気の 「かぼすブリ」 も登場ですshine




7品をご提案

教室では、7品のメニューを、ご提案させて
いただきました。...

 
メニューのラインナップは以下の通りです。
(画像は試作時のものです)
 
 

Photo_8
 
 

乾しいたけと鶏ささ身のタンドリー風

 

 

Photo

生しいたけと菊菜のエスニックサラダ
 
  (椎茸の軸も、トッピングに)
 

 
 
 

 

Photo_2

かぼすブリと香味野菜のさっぱり仕立て

 

S_3
 
 

生しいたけのふくさ煮


Photo_3

生しいたけのカマンベール焼き

 

Photo_5

しいたけ風味の旨タレだんご

 

Photo_7
 

乾しいたけと刻み昆布の炊き込みご飯



感謝heart04


メニュー数、アイテム数ともに多く、ワチャワチャ感は
否めませんでしたが、参加者さんの手際の良さと、
優秀なアシスタントさんのお蔭で、無事終えることが
できました。

アンケート結果でも、ご好評をいただいた とのこと、
ホッと胸をなでおろしています。

 
 

師走のお忙しい中、ご参加くださった皆様、

惜しまず上等な食材をご提供くださり、幾多もの便宜を
はかってくださった大分県関係者の皆様、
運営にあたりご尽力くださった京果マーケティングの皆様、

陰になり日向になり、強力にサポートくださった
アシスタントのTさんに、


心から感謝申し上げますheart04

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[滋賀県大津で健康セミナー」

Photo

滋賀県大津で、Nさんと、白衣を着てのお仕事。

お弁当付の健康セミナーで、管理栄養士&
野菜ソムリエ、 健康運動指導士のユニット、
「グッドエイヂング」として、 講師を務めさせて
いただきました。

 

講座の構成内容

構成内容は、食事の組み立て方、カロリーコントロール、
節塩生活のコツ、食品表示の見方、無理なく続ける
簡単エクササイズなど。

参加者様は50余名。
4時間の長丁場でした。

事後の感想をお伺いすると、皆さん、楽しんで参加して
くださったご様子、ホッと一息です。
 

 

お弁当は教材としても提供

考案した仕出しのお弁当メニューには、愛彩菜、
小松菜、 水菜などのご当地野菜、近江米を使用。



テーマとした成分は、抗酸化ビタミンと食物繊維。
 

約170gの野菜を使い、食物繊維が10g以上摂れる
メニューに仕立てました。

午前中の講義をふまえ、噛み応えのある食材や
調理法、節塩テクニックなどを盛り込んだ構成と
させていただきました。

 

※画像は試作時のものです。
 (食材差し替えのため、加工あり)

 

食べ比べにキウイ3種

Photo_2

デザートには、食べ比べを兼ね、キウイを
ご提供させて いただきました。

定番のヘイワード(緑)に、名残のレインボーレッド、
走りの讃岐ゴールドの3種です

 

 
 

Mini

皆さんにご試食をしていただけるほどは
なかったのですが、 「ベビーキウイ」も、
観賞用?に、少しだけ用意しました。

 

バランスのよい食事の組み立て方のメソッドとともに、
野菜・果物の魅力を多角的にお伝えできたのでは
ないかと思います。

 

感謝shine

ご参加くださった皆様、
準備に奔走されたH社スタッフの皆様、
食材のご相談に応じてくださったK社の皆様、

お弁当メニューの細かい指定に快くご対応
くださった料理屋さんのOさん、
講座をともに作り上げてくださったNさんに、

心から感謝申し上げますheart04

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「姫冬瓜で海老のそぼろあん」

Photo

在庫の姫冬瓜で 「海老そぼろあん」。
夏っぽいメニューやけど、やっぱり旨しhappy02

 

 

Photo_2

程よいサイズ感note

大きい冬瓜だと、丸ごとは使いきれないので、
姫冬瓜のサイズ感は助かります。happy01

  
 

2

塩をふって、下ゆでしてから調理。

この儚げな翡翠色を活かしたいんやけど、
醤油を加えると、少し難しい。coldsweats01
これは、次に作る時の課題bud

 
 
 

 
 

Photo_6

 
 

さてさて、
あとの半分は、鶏肉と乾椎茸のお出しで、
あったかいスープにしてみようheart04

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天神さんのずいき神輿」

Mini
 
 

北野天満宮の 「瑞饋祭(ずいきまつり)」 に
行ってきました。
 

この日は 「還幸祭(みこし巡行)」 の前日。

祭のシンボルの瑞饋神輿(みこし)は、本社から15分ほど
離れた御旅所に奉納されています。

Mini_3

御旅所(おたびしょ)の境内

 
 

Mini_5

神社周辺の町内に掲げられたノボリ

 

穫された野菜や穀物に彩られて

Mini_15

このお神輿、里芋の葉柄 「ずいき」 で屋根を葺くことから、
「ずいき神輿」と命名されたとのこと。

ずいき以外にも、今年収穫された野菜や穀物、花などで、
美しく彩られています。



 

Mini_2

 
   
   
例えば、
「作り物」と見間違えるような色鮮やかな 「すみ瓔珞※」。

房の部分には、
本物の野菜 (赤なす、五色唐辛子など)が、

傘の色づけには、
白ゴマ(白)、九条ねぎの種(黒)、水菜の種(茶)が
用いられています。

※すみようらく:神輿などの四隅にある飾りもの。

  
 

他にも、

唐芋の頭芋、稲穂、柚子、タカノツメ、みょうが、
栗、千日紅の花などが随所にあしらわれ、
見飽きることがありません。

Mini_6

Photo
 

御旅所境内の解説板より ↑

ずいきを使った屋根葺きや、頭芋を使った獅子頭
などについて、解説されています。

 
 


 

Photo_2
 

千日紅で作られた 「ひつじのショーン」
 

Mini_11

左 : 茗荷の鶯と梅 花は唐辛子、枝は干ズイキ
右 : 茗荷の鶴と松

 

Mini_12

二まわり程小さい子ども神輿も奉安
 


秋晴れのさわやかな祭り日和。
知恵と技を駆使した伝統の神輿に、胸が踊りますheart04


Mini_14

本社の掲示板のポスターより


生きた野菜を使って神輿を組立て、装飾をほどこすのは、
多大なご苦労を伴われるとのこと。

巡行を拝見できなかったのは残念ですが、お蔭さまで、
心豊かなひと時を味わうことができました。confident
 
  
  
 

 

豊作を祈願! riceball

「瑞饋祭」 は、五穀豊穣の感謝の意をささげるお祭り。
全国津々浦々、健やかな実りの秋となりますようにmaple


Mini_4

   
Photo_3
  
 

北野天満宮の鳥居と拝殿

仕上げは粟餅happy01 

天神さん拝殿お参りのあとは、お約束の
「粟餅」 を食して、腹ごしらえ(笑)。

Photo_4
 

Mini_9

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「丹後ばらずし」

Photo

久々に 「丹後(風)ばらずし」 を作りました。


具材は、いたってシンプル。

・鯖のおぼろ(水煮缶を調味して炒りつけました)、
・錦糸たまご...
・絹さや
・椎茸の旨煮
・紅生姜    以上。

 
 
季節の野菜やカンピョウ、カマボコなどを
散らすレシピもあります。

Photo_2

 
 

 

容器は、押しずし容器やセルクルで

ご当地では、「まつぶた」 という浅めの木箱で作る
とのことですが、残念ながら手元にありません。

そこで、「押しずし容器」や「セルクル」などを使って、
ちょっと小ぶりに作ってみました。

(密閉容器やケーキ型などでもOK!)

 

Photo_3

 
押しずし容器とひさごの物相↑

 

Photo_4
 

セルクルで作ってみました。↑
可愛いけど、小さすぎて具は余り乗りませんcoldsweats01

 

Photo_5

ひさご(瓢箪)型の物相でも試してみました。↑
何だかグダグダな作りに。coldsweats02

四角や丸のシンプルな型の方がいいかもしれません。
 

 

沁みる美味しさheart04

思いっきり我流で、粗野な作りとなりましたが、
鯖おぼろの旨みに、思わずニンマリ。happy01

 
 

具材と酢飯が混然一体となって、美味しさが
じんわりと 沁みていきます。confident

リーズナブルなのに、ご馳走感があるメニューです。

「丹後ばらずし」を生みだし、今日に継承してくださった
京都丹後地域の方々に感謝ですheart04
 

 

 

【参考】 「丹後ばらずし」とはmaple
 http://ajiwaishoku.com/bara/

2012年9月、みねやま萬善さんにて↓

Photo_2
 
Photo_6_3

 

網野 とり松さんのばらずし↓
(2011年 京料理展示大会にて)

Photo_5_2

 


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ファミレスでフレッシュぶどう」

Photo

ある意味、画期的!

打合せでガ●ト。
そこで目を引いたメニューが、「フレッシュぶどう」。

15粒ほどの、ブドウをグラスに入れて、
そのまんま提供している。
 

 

コスパと産地(米国?)については、クエッションなるも、
ファミレスでこのメニュー、ある意味画期的!
皮ごと食べられるタイプやし、シェアもしやすい。
 
 

 

果物の摂食率への影響は?

食事相談の仕事をしていると、果物を摂れていないヒトが
洒落にならないくらい多い。
ファミレスで気楽に食べられれば、摂食率が上がるかも? 

甘いものが食べたい時でも、クリーム系が欲しくない時もある。
そんな時も有りがたい。
 


国産の柑橘類なども

産地と品種はリサーチ中。
国産の柑橘類なども、食べられるようになるといいのに、と思う。

こういった試みは、結局、フェイドアウトすることが多いけど、
今後の展開に、ちょこっとだけ期待。

 
 

価格は、376円(税込)。



追記
 


  品種はスカーレットロイヤル。
  アメリカ産だそうです。
 今後、クリムゾンという品種も入手とのこと。

 カスタマーセンターさんより、誠意あるご回答をいただきました。


 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いずれかのタグ↑↑をクリックしていただければ、幸いですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「賀茂なすのミルフィーユ」